読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fly Away

私的TOKIOの備忘録

TOKIOの新アルバムは今年発売されるか

f:id:knp_htn:20170227113009j:plain

TOKIOのアルバムはベストHEARTが2014年、

オリジナルは2012年の17以来出ておりません。

   

もう5年もオリジナルアルバム出てないけど…

ライブは3年前が最後だけど…大丈夫???

(もはや誰に聞けばいいのかわからないレベル)

 

でも今年はきっとアルバムが出ると予想しています。

いや、出して欲しいという願望ですw

 

なぜなら前回のアルバムはシングルが7枚発売されて

それらが収録されて発売されたんですよね。

  1. 雨傘/あきれるくらい 僕らは願おう

  2. 太陽と砂漠のバラ/スベキコト 【通常盤】

  3. advance/また朝が来る【通常盤】

  4. -遥か-

  5. NaNaNa(太陽なんていらねぇ)

  6. 見上げた流星

  7. 羽田空港の奇跡/KIBOU(通常盤)

  

そして、アルバム17が発売後、

またシングルが7枚分が発売されています。

  1. リリック(通常盤)
  2. 手紙

  3. ホントんとこ/Future((通常盤)

  4. LOVE, HOLIDAY.(通常盤)(CD)

  5. 東京ドライブ(通常盤)

  6. fragile(通常盤)

  7. 愛! wanna be with you...(通常盤)

 

既にプロデュースが決まっていた「手紙」以外は

全て長瀬智也作詞作曲

 

これらが収録されたアルバムは 

TOKIOのアルバムなのに、5人の個性よりも

これまで以上にVo.の才能が溢れたアルバムになりそう

 

Vo.が牽引するなんていかにも普通のバンドだ!w

 

あ、でも「リリック」だけはベストに収録されてますね

ニューアルバムに収録するか微妙な感じかも…??

しかも今後は自作曲のみでやっていく方針になった以上

「手紙」はなかったことにされて収録されない可能性も?

 

となるとまだ5枚分しかシングルが出してないことに?

いやいやさすがにもういいでしょう、アルバム出しても。。

 

早くアルバム出してライブツアーやって欲しいんだ… 

トキカケでやってたあんな 茶 で 濁 さ れ た 円 陣 じゃ

バンドTOKIOファンとしては納得がいかないんだよ…

 

f:id:knp_htn:20170227031513j:plain

全うするリーダーとリズム隊の顔の温度差がスゴいw

 

 

ところで前回のアルバムには、各シングルの

表題曲は収録されたけどカップリング曲は

全く収録されなかったんですね。

 

リーダー作の「誓い」「PLUS」※先行配信済

HIKARIさんの「Cross Fade」「路傍の花」等々…

ベストに拾われた曲もあるけど

カップリングのままの曲もあって意外というか。

 

何が言いたいかって、次に出るアルバムに収録される

シングルのカップリング曲(メンバー自作曲)の行方です。

 

山口作「switch」

太一作「home 〜この場所〜」

「みあげれば」「I Believe」「ジャンプ」

長瀬作「フレーズ」「Can we...」「ローライダー」

 

まさかこの辺り全てアルバム未収録!?

正直自作曲ってだけで普通のカップリング曲より

ずっとずっと思い入れあるんですけど…甘いかな?

 

  1. 「リリック」
  2. 「ホントんとこ」
  3. 「Future」
  4. 「switch」
  5. 「home 〜この場所〜」
  6. 「LOVE, HOLIDAY」
  7. 「みあげれば」
  8. 「フレーズ」
  9. 「東京ドライブ」
  10. I Believe
  11. 「Can we...」
  12. 「fragile」
  13. 「ジャンプ」
  14. 「愛! wanna be with you...」
  15. 「ローライダー」

 

「手紙」抜いても自作曲だけで15曲!

 

前回が17曲収録だったから同数以上と

予想すると、あと2〜3曲を作ればもうそれで

アルバム発売できちゃうよ!?!?

 

ただの再録で手抜きってことになっちゃうのかなー

でもこれらの自作曲でアルバムツアーしてもらって

ライブで聴いてみたい曲ばかりなんだけどなあ…

 

ただ真面目な彼らのことだから、前回同様

アルバム用の自作曲も作る可能性もありますよね。

でも正直そこに時間をかけるよりも、

今はとにかくパフォーマンスを見せて欲しい…

 

ただ、17が出る前はsugarから6年空いたという

事実が重く重くのしかかりますね…あああ

 

2017年、TOKIOの音楽活動がこれまで以上に

盛んになることを祈っております。